2019.1.31 14:52

【宙組】芹香斗亜、花組から組替えしてから初の主演舞台

【宙組】

芹香斗亜、花組から組替えしてから初の主演舞台

梅田芸術劇場のシアター・ドラマシティの緞帳贈呈式に出席した宝塚歌劇団宙組の芹香斗亜と花音舞(左)

梅田芸術劇場のシアター・ドラマシティの緞帳贈呈式に出席した宝塚歌劇団宙組の芹香斗亜と花音舞(左)【拡大】

 宝塚歌劇団宙組男役スター、芹香斗亜(せりか・とあ)と娘役、花音舞(かのん・まい)が31日、大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティの緞帳(どんちょう)贈呈式に出席した。

 1992年の同劇場竣工(しゅんこう)以来、初めて緞帳を新調。赤をベースにフランス語で開花の意である「Floraison」をテーマにデザインされ、芹香は「私たちも舞台でさまざまな花を開花できるように、がんばってまいりたいと思います」と意気込んだ。

 新しい緞帳は2月9日からの公演「群盗」(17日まで)でお披露目となり、芹香にとっても花組から組替えしてから初の主演舞台。「宙組のメンバーとつくる、新しい絆やエネルギーを見ていただきたい」とアピールした。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【宙組】芹香斗亜、花組から組替えしてから初の主演舞台