2019.1.28 13:53

指原莉乃、際立つ千両役者ぶり 松本人志の窮地も絶妙いじりで救う/芸能ショナイ業界話

指原莉乃、際立つ千両役者ぶり 松本人志の窮地も絶妙いじりで救う/芸能ショナイ業界話

特集:
HKT48
指原莉乃

指原莉乃【拡大】

 AKB48グループは年明けからNGT48の山口真帆の暴行事件をめぐる騒動で慌ただしい。グループがネガティブな話題に揺れる中、HKT48の指原莉乃の千両役者ぶりがやはり際立っている。

 19日まで行われたコンサート「リクエストアワー セットリストベスト100」では、「恋するフォーチュンクッキー」で登場予定がなかった後輩の村重杏奈を「ひな壇で頑張っていたから」と行って急きょ呼び込み、見せ場を用意する優しさ。メキシコ留学中の入山杏奈の登場では「太田プロで一番美人。野呂(佳代)さんとあんにん(入山)」とイジられキャラの先輩の名前を挙げて笑いを取った。ツインテール姿で年長の柏木由紀には「AKBグループのキングカズ」といじり、その場を瞬時で盛り上げる天才的なフレーズの数々は改めて脱帽だ。

 さらに、NGT騒動を取り上げたフジテレビ系「ワイドナショー」での発言が物議を醸したダウンタウンの松本人志にはツイッターで「松本さんが干されますように」。天才芸人の窮地まで、絶妙ないじりで救った。

 2012年に前田敦子の卒業後にスターに飛躍し、AKBグループの第2章の主役になった指原は今春で卒業。千両役者ぶりを見ていると、数々の場面で盛り上げてもらった担当記者としても卒業の寂しさが募り、本当に第2章の完結が近づいているのだと実感した。(R)

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 指原莉乃、際立つ千両役者ぶり 松本人志の窮地も絶妙いじりで救う/芸能ショナイ業界話