2019.1.27 04:02

欅坂・菅井友香、大役“ウマ”く務めた「馬術を盛り上げていきたい」

欅坂・菅井友香、大役“ウマ”く務めた「馬術を盛り上げていきたい」

表彰式のプレゼンターを務め、選手たちと笑顔を見せる菅井(中央)=東京・港区(撮影・矢島康弘)

表彰式のプレゼンターを務め、選手たちと笑顔を見せる菅井(中央)=東京・港区(撮影・矢島康弘)【拡大】

 欅坂46のキャプテン、菅井友香(23)が26日、東京都内で行われた日本馬術連盟主催の「平成30年度 表彰式・祝賀会」にプレゼンターとして登場した。

 小学5年から乗馬を始め、2017年6月から同連盟の馬術スペシャルアンバサダーに就任。全日本大会の優勝者に副賞を贈呈し、「最近は『馬術を始めました』という声を(周囲から)いただき、うれしく思っています。来年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて皆さんと一緒に馬術を盛り上げていきたい」と改めて誓った。

 表彰式を終えると、「アイドルの舞台と違って大変緊張しましたが、昔から馬術でお世話になっている人も一緒だったのでホッとしました」と大役を果たして安堵の笑みを浮かべていた。

  • 表彰式のプレゼンターを務め、選手たちと笑顔を見せる菅井(中央)=東京・港区(撮影・矢島康弘)
  • 表彰式で副賞贈呈をする日本馬術連盟馬術スペシャルアンバサダーの菅井友香(左)
  • 表彰式で副賞贈呈をする日本馬術連盟馬術スペシャルアンバサダーの菅井友香(左)
  • 壇上であいさつする日本馬術連盟馬術スペシャルアンバサダーの菅井友香
  • 記念撮影でポーズをとる(左から)馬術アンバサダーライダーの佐々紫苑、馬術スペシャルアンバサダーで欅坂46の菅井友香、馬術アンバサダーライダーの高田茉莉亜、同・小牧加矢太
  • 記念撮影でポーズをとる(左から)馬術アンバサダーライダーの佐々紫苑、馬術スペシャルアンバサダーで欅坂46の菅井友香、馬術アンバサダーライダーの高田茉莉亜、同・小牧加矢太
  • 鞍の前でポーズをとる日本馬術連盟馬術スペシャルアンバサダーの菅井友香
  • 鞍の前でポーズをとる日本馬術連盟馬術スペシャルアンバサダーの菅井友香
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 欅坂・菅井友香、大役“ウマ”く務めた「馬術を盛り上げていきたい」