2019.1.24 10:28

最上もが、自身のサイングッズ転売価格に「安くてゴメン」

最上もが、自身のサイングッズ転売価格に「安くてゴメン」

最上もが

最上もが【拡大】

 女性アイドルグループ、でんぱ組.incの元メンバー、最上もが(29)が23日、ツイッターを更新。自身のサイングッズの転売価格を見て、「やっすい」と自虐した。

 現在、イベントでの特典としてチェキ撮影などを行うことがある最上は、以前に自身のブログで「わざわざイベントにきてグッズを買ってくれた方に平等ではないと思っている」との理由で、街中での写真撮影やサインに応じないことを伝えていた。昨年8月にはファンが駅が待ち伏せて執拗(しつよう)にサインを求めてきたことを明かし、「一度断っても何度も言ってくるのは転売目的なのかなと」と疑問を投げかけていた。

 この日、最上のツイッターにファンがオークションサイトの最上のサイン入りグッズの値段を画像で投稿。高値になっていないことを示し、「この程度だから転売目的ではない。街で会ったらサインをしてほしい」と訴えた。

 最上は引用リツイートで、「ぼくがプライベートで会った人にサインしないのは、アイドル時代から今まで自分の中で守ってきたファンのみんなへの平等性を破ってしまうからです」と改めて説明し、「価値が高い、低い、の話ではないです。すみません!」と返信。サイトの値段を見て「にしてもやっすい笑笑」と自虐した。

 さらに最上はサイングッズがネット上で販売されていることに、「もちろん凹むけど、きっと売ってる人も前はぼくのことを応援してくれてて、楽しかった記憶とかあると信じてるので、次のヲタ活や人生のための資金集めの一貫なんだな、元気でね!という気持ちです。ただ、安くてゴメン笑」と前向きな気持ちをつづった。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 最上もが、自身のサイングッズ転売価格に「安くてゴメン」