2019.1.19 08:00

NHK桑子アナ「斉田さん、どうしちゃったんですか?」学ラン姿に動揺

NHK桑子アナ「斉田さん、どうしちゃったんですか?」学ラン姿に動揺

桑子真帆アナウンサー 

桑子真帆アナウンサー 【拡大】

 NHKの桑子真帆アナウンサー(31)が18日、キャスターを務める「ニュースウオッチ9」(月~金曜後9・0)に生出演。学ラン姿となった気象予報士の斉田季実治氏(43)に驚いた。

 斉田氏は19、20日の天気予報を伝える際、両日に全国の693会場で実施される大学入試センター試験の受験生へ向けスーツから学ラン姿に変身。「受験生のみなさん、時間に余裕を持って会場に向かいましょう」と呼びかけた。

 桑子アナは「斉田さん、どうしちゃったんですか?」と動揺を隠せなかったが、NHKの有馬嘉男記者(53)から「平常心です」と諭されると、「これまでやってきたことを信じて平常心を忘れずに」と受験生にエールを送った。

 桑子アナは2010年にNHKに入局。長野放送局、広島放送局を経て、東京アナウンス室に勤務し、現在は「ニュースウオッチ9」のキャスターを務めている。

 モットーは自然体で特技はピアノやクラリネット、サックスなど。明るく親しみやすいアナウンスメントでNHKの顔として活躍。2年連続で大みそかの紅白歌合戦で総合司会を任された。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. NHK桑子アナ「斉田さん、どうしちゃったんですか?」学ラン姿に動揺