2019.1.17 05:05(2/2ページ)

タッキー社長誕生!15日発足ジャニーズ関連会社のトップに就任

タッキー社長誕生!15日発足ジャニーズ関連会社のトップに就任

Snow Man

Snow Man【拡大】

 会長には同事務所のジャニー喜多川社長(87)が就任。社長としてのスタンスをジャニー氏から「YOUが決めて」と一任された滝沢社長は「2つの会社は対の存在で連動性が必要。ジャニーさんの思いを継承する」と力強く宣言した。

 この日は、社長就任2日目にして早くも新たな取り組みが明らかに。ジャニーズJr.のSnow Man、SixTONES、Travis Japanが3月に横浜アリーナで単独公演を行い、社長自ら演出することを発表した。Jr.時代にコンサートの構成を考えることはあったが、自身が出演しない公演の演出は初めてだ。

 ほかにも次々と滝沢流のプランを計画。東西合わせて12ユニット、300人が所属する大所帯のJr.について「今まではCDデビューが主な形だったけど、配信デビューも一つの手段。彼らのデビューの夢をかなえたい」と親心をのぞかせた。

 グッズを販売するジャニーズショップの“Jr.版”の出店、ウェブ番組の制作なども「準備を進めている。Jr.が身近に感じられる場を作りたい」と告白。さまざまな取り組みの裏には「ユニットをブランド化してJr.の枠外で活動できるようにしたい。アジアやアメリカ圏も視野に入れています」と壮大なプランがある。

 タッキー社長の手腕から目が離せない。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. タッキー社長誕生!15日発足ジャニーズ関連会社のトップに就任