2019.1.14 18:16

氷川きよし、平成思い出の曲が浜崎あゆみ「Voyage」の理由

氷川きよし、平成思い出の曲が浜崎あゆみ「Voyage」の理由

特集:
浜崎あゆみ
特別企画「文化放送×長良グループ ジョイントRADIO!~未来につなげたい平成の名曲 電話リクエスト」でリスナーからの電話に対応した左から氷川きよし、水森かおり、田川寿美、山川豊=東京・浜松町

特別企画「文化放送×長良グループ ジョイントRADIO!~未来につなげたい平成の名曲 電話リクエスト」でリスナーからの電話に対応した左から氷川きよし、水森かおり、田川寿美、山川豊=東京・浜松町【拡大】

 歌手の山川豊(60)、氷川きよし(41)、田川寿美(43)、水森かおり(45)が14日、東京・浜松町の文化放送で行われた特別企画「文化放送×長良グループ ジョイントRADIO!~未来につなげたい平成の名曲 電話リクエスト」でリスナーからの電話に対応した。

 平成の思い出深い楽曲を聞かれた氷川は「きよしのズンドコ節」を発売した2002年、日本レコード大賞を受賞した浜崎あゆみ(40)の「Voyage」をあげ、「当時、浜崎さんと賞レースでご一緒させていただいて、よく聴いていました」としみじみ。

 この日は約1700件の電話があり、最もリクエストが多かった楽曲は氷川の「白雲の城」(182票)だった。電話で対応した山川は「ファンの方々とゆっくり話せる貴重な時間」と喜び、田川は「生の声は励みになります」と感謝。水森も「みなさんのリアルな心の動きが伝わって感動しました」と話していた。

 4人は30日の福岡公演で開幕する「長良グループ 新春豪華歌の祭典 2019」に出演。2月10日は大阪・フェスティバルホール、17日は東京・NHKホールで開催する。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 氷川きよし、平成思い出の曲が浜崎あゆみ「Voyage」の理由