2019.1.13 07:00

大友花恋、FODで連ドラ初主演!「いつか、眠りにつく日」3・12スタート

大友花恋、FODで連ドラ初主演!「いつか、眠りにつく日」3・12スタート

役衣装の制服姿を披露した大友(左から2人目)。左から相手役の甲斐翔真、小関、親友役の喜多乃愛

役衣装の制服姿を披露した大友(左から2人目)。左から相手役の甲斐翔真、小関、親友役の喜多乃愛【拡大】

 女優、大友花恋(19)が3月12日に配信がスタートするフジテレビオンデマンド(FOD)の「いつか、眠りにつく日」で連続ドラマに初主演することが12日、分かった。

 大友は昨年放送のTBS系「チア☆ダン」や一昨年公開の映画「君の膵臓をたべたい」などに出演し、ファッション誌「セブンティーン」の専属モデルも務める注目株。デビュー8年目で連ドラのセンターに立つ。

 同作はいぬじゅん氏による同名小説が原作。修学旅行中に事故死した高校2年の森野蛍(大友)が、死後の案内人の男・クロに導かれ、3つの未練を解消する物語。原作小説は、出版元のスターツ出版の読者投票で推したい文庫作品の1位に選ばれた。さらに、主人公のイメージに合う女優のアンケートで大友が1位を獲得したことから、ドラマ制作側は彼女に主演をオファーした。

 大ヒットした「君の-」では浜辺美波(18)扮する病を抱えたヒロインの親友を好演。繊細な演技も評判の大友は「連続ドラマ初主演の緊張もありますが、それ以上にこのすてきな作品に参加できる幸せでいっぱいです。蛍として一生懸命過ごそうと思います」と張りきっている。

 クロ役は小関裕太(23)が演じる。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 大友花恋、FODで連ドラ初主演!「いつか、眠りにつく日」3・12スタート