2019.1.13 05:03(1/2ページ)

伊東四朗×羽田美智子、16年目も変わらぬ“おかしな父娘” シリーズ第19弾13日午後8時放送

伊東四朗×羽田美智子、16年目も変わらぬ“おかしな父娘” シリーズ第19弾13日午後8時放送

熟成した凸凹捜査でお茶の間を魅了する伊東と羽田

熟成した凸凹捜査でお茶の間を魅了する伊東と羽田【拡大】

 俳優、伊東四朗(81)と女優、羽田美智子(50)が父娘の刑事役で共演するテレビ朝日系人気ドラマシリーズの最新作「おかしな刑事スペシャル」が13日午後8時から放送される。第19弾は、娘の警視がライフル銃で襲われ、凸凹親子刑事に史上最大の危機が訪れる!

 主演の伊東扮するたたき上げのベテラン警部補、鴨志田新一と、羽田演じるエリート女性警視・岡崎真実が周囲に父娘関係を隠し、難事件を解決する人気ミステリーの第19弾が今夜“解禁”される。

 「おかしな刑事」シリーズは、2003年8月に同局系「土曜ワイド劇場」でスタート。昨年10月放送の第18弾も平均視聴率13・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、長きにわたり視聴者に愛されている。

 今作は、鴨志田が勤務する東王子所管内でライフル銃の盗難事件が発生。盗まれたライフル銃は初の女性総理候補と目される池沢キミ子農業経済大臣(秋野暢子、61)の狙撃事件に使われ、凶弾は警護についた真実を襲う。さらに、キミ子の応援団長を務める女優、三矢沙紀(松尾れい子、40)が刺殺され、本庁の管理官・本間京一(中村俊介、43)が失態だと鴨志田を非難する。

【続きを読む】

  • 熟成した凸凹捜査でお茶の間を魅了する伊東と羽田
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 伊東四朗×羽田美智子、16年目も変わらぬ“おかしな父娘” シリーズ第19弾13日午後8時放送