2019.1.12 05:04(1/2ページ)

【謝罪会見一問一答】純烈・友井、今後D子さんE子さんが出てくる可能性「ないと思いたい」

【謝罪会見一問一答】

純烈・友井、今後D子さんE子さんが出てくる可能性「ないと思いたい」

約100人の報道陣に囲まれ、涙ながらに釈明する友井=東京・北品川(撮影・中井誠)

約100人の報道陣に囲まれ、涙ながらに釈明する友井=東京・北品川(撮影・中井誠)【拡大】

 過去の複数の交際女性に対する暴力や金銭問題が報じられた男性5人組ムード歌謡グループ、純烈の友井雄亮(38)が11日、東京都内で謝罪会見し、一連の騒動の真相を赤裸々に語った。

 --DVはどんな種類

 「回数は分からないが、殴ったり蹴ったり。相手を思いやるような形を表現できなかった」

 --女性に手を挙げたのはA子さん1人か

 「過去にも手を挙げた方はいると思う」

 --流産したときに、「逆に良かったじゃん」という言葉をかけた

 「はい…」

 --暴力を振るうのは病気を抱えているのでは

 「おっしゃる通りだと思う。自分と向き合って勝っていかないと同じ過ちを犯してしまう」

 --B子さんには子供もいた。いいパパになる覚悟は

 「もちろん、そういう気持ちはありましたが、B子さんとこの先、一緒になるのは自分の中で違ったなと思ったので、お子さんに関しては何とも言えない」

 --週刊誌に直撃を受けた際、なぜ否定した

 「突然のことだったのでパニック状態になってしまった。嘘をついてしまったのは事実。ワイドショー(で映像)を見て本当に情けない」

 --誰かが記事にするために証言した

 「自分のずるさと甘さがこうむったことなので、僕が傷つけた相手の女性を詮索することはさけていただきたい」

 --親族には伝えた

 「本当にアホな息子。母に『ここでやり直さないと終わるよ』と言われました」

【続きを読む】

  • 「週刊文春」の女性トラブル報道と本人の弁明の相違
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【謝罪会見一問一答】純烈・友井、今後D子さんE子さんが出てくる可能性「ないと思いたい」