2019.1.12 20:10

太田光代社長、左股関節を嵌入骨折 新年会で酔っ払ってジャンプし転倒

太田光代社長、左股関節を嵌入骨折 新年会で酔っ払ってジャンプし転倒

コミュニケーションカレッジ「タイタンの学校」で講義する太田光代社長=東京・北新宿

コミュニケーションカレッジ「タイタンの学校」で講義する太田光代社長=東京・北新宿【拡大】

 お笑いコンビ、爆笑問題の太田光(53)の妻で所属事務所・タイタン社長の太田光代さん(54)が12日、東京・新宿村スタジオで理事長を務めるコミュニケーションカレッジ「タイタンの学校」の講義を行い、左股関節を嵌入(かんにゅう)骨折したことを明かした。

 嵌入骨折では圧迫された折れた骨片同士がかみ合い激痛が走る。太田社長によると、前日11日の新年会で酔っ払ってジャンプし、着地の際に勢い余って滑って転倒。18日に手術を受け、全治は約2カ月だという。

 松葉杖をついて登壇した太田社長は「きょうは悪い例の先生としてやってまいりました。自己管理ができてなかった」と苦笑。それでも、グループで座る受講生を回り、企画書の書き方などを丁寧にレクチャーした。

 同カレッジでは「芸人コース」と「一般コース」を設置。芸人志望のほか、コミュニケーション力や企画力のアップなど社会人として必要なスキルを身につけたい志望者にも対応。

 特別講師陣には太田社長、作家の辻仁成(59)、テレビプロデューサーの菅賢治氏らが名を連ね、レギュラー講師には元フジテレビアナウンサーの山中秀樹(60)や大渕愛子弁護士(41)らエンタメ界で活躍中の人材がそろう。現在は4月スタートの2期生を募集中だ。詳細はhttp://www.titan-net.co.jp/college/まで。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 太田光代社長、左股関節を嵌入骨折 新年会で酔っ払ってジャンプし転倒