2019.1.11 17:03

田名部生来、AKB在籍時の防衛策明かす「帰り道話しかけられても、白目を剥く」

田名部生来、AKB在籍時の防衛策明かす「帰り道話しかけられても、白目を剥く」

田名部生来

田名部生来【拡大】

 昨年12月8日に自宅の玄関先でファンの男性2人(不起訴処分)から襲われたNGT48・山口真帆(23)が10日、新潟市のNGT48劇場で行われた3周年公演に出演。9日に事件を公表後、ファンの前に初めて登場し、「この度はたくさんお騒がせして、誠に申し訳ありませんでした」と深々と一礼。運営側は終演後、メンバーがファンに山口の帰宅時間を教えるなど事件に関与していたことを認めた。今後は全グループメンバーに防犯ベルを支給するなど再発防止策を講じることを約束している。

 AKB48の元メンバー、田名部生来(26)が11日、自身のツイッターを更新。AKB在籍時の自己防衛対策を明かした。

 田名部は「私がやった対策は」と切り出すと、「劇場から遠いところに引っ越す」「簡単な護身術を習う」「帰り道話しかけられても、白目を剥く」と箇条書きでつづった。

 そして、「心穏やかに過ごせる日がきますように。がんばれ」と名前は記さなかったが山口に向けたと思われるエールを送った。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 田名部生来、AKB在籍時の防衛策明かす「帰り道話しかけられても、白目を剥く」