2019.1.11 05:04(1/2ページ)

NGT運営側、山口の暴行被害でメンバー関与認める「帰宅時間を伝えた」

NGT運営側、山口の暴行被害でメンバー関与認める「帰宅時間を伝えた」

9日の事件公表後、NGTのライブで初めて公の場に登場した山口は気丈に思いを伝えた=新潟市内

9日の事件公表後、NGTのライブで初めて公の場に登場した山口は気丈に思いを伝えた=新潟市内【拡大】

 昨年12月8日に自宅の玄関先でファンの男性2人(不起訴処分)から襲われたNGT48・山口真帆(23)が10日、新潟市のNGT48劇場で行われた3周年公演に出演。運営側は終演後、メンバーがファンに山口の帰宅時間を教えるなど事件に関与していたことを認めた。

 山口は前日9日に事件を公表後、ファンの前に初めて登場。柏木由紀(27)とのコンビで気丈に歌唱した後、「この度はたくさんお騒がせして、誠に申し訳ありませんでした」と深々と一礼。事件のことは語らなかったが、スタッフと話し合ったことを明かし、「これをきっかけにNGT48が新しい方向に向かっていけるように、チームGの副キャプテンとして努力したい」と宣言。ファンの声援に泣きそうな表情を見せながら、ステージを後にした。

 終演後、NGTの運営側は公式サイトでコメントを発表。騒動を謝罪した上で「実行犯ではありませんが、この事件に関与していたファンの男1名も運営側で確認されました」と新事実を報告。

 また、山口が9日のツイッターでメンバーがファンに情報を教えたと訴えていた件について、当初、運営側として関与を否定していたが、この日は「メンバーの関連性においては、メンバーの1名が、男から道で声をかけられ、山口真帆の自宅は知らないものの、推測出来るような帰宅時間を伝えてしまったことを確認しました」と認めた。

【続きを読む】

  • 9日の事件公表後、NGTのライブで初めて公の場に登場した山口は気丈に思いを伝えた=新潟市内
  • NGT48劇場で3周年公演を行ったNGT48=新潟市中央区
  • 「NGT48劇場」が入るビル=新潟市中央区
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. NGT運営側、山口の暴行被害でメンバー関与認める「帰宅時間を伝えた」