2019.1.8 18:07

西野カナが無期限活動休止へ「期限を決めずに色々と挑戦したい」

西野カナが無期限活動休止へ「期限を決めずに色々と挑戦したい」

西野カナ

西野カナ【拡大】

 歌手、西野カナ(29)が2月のライブ後から無期限活動休止することが8日、分かった。同日に自身の公式サイトで発表した。

 西野は「いつも応援してくれる皆さんへ」と題してお知らせを更新。「来月のライブを終えたら一度活動を休止して、期限を決めずに色々と挑戦したいと思っています」と伝えた。

 西野は、デビューからの10年間を「2008年にデビューしてから今まで、音楽を通してたくさんの方に出会い、大好きな音楽に囲まれて、最高の20代を過ごすことができました」と回顧。3月に「ずっと楽しみにしていた」という30代に突入するが「旅行が好きなので、行きたい場所もまだまだありますし、やってみたいこともたくさんあります」と夢を記した。

 無期限活動休止を伝えた西野だが「やっぱり私は歌が好きで、これからもきっと毎日のように歌を口ずさんでいる気がします。またいつか皆さんの前で歌える日が来るまで、日常の中で音楽を楽しみたいと思っています」とし、最後は「こんな私をいつも応援してくれる皆さんに心から感謝の気持ちを伝えたいです ありがとう」と結んだ。

 西野は2月1日から3日までの3日間、横浜アリーナでライブを行う。昨年大みそかには、NHK紅白歌合戦に9年連続で出場を果たし、代表曲「トリセツ」を披露。紅白のリハーサル後に応じた囲み取材では、2018年の漢字に「充」を挙げ「充実の充です。来年は30代に突入するので楽しみにしています。旅行が好きなので、南米をすべて回りたい。チリやアルゼンチンに興味があって、氷河を見に行きたいです」と語っていた。

西野 カナ(にしの・かな)

1989(平成元)年3月18日生まれ、29歳。三重県出身。2005年のオーディションで4万人の中からグランプリに輝き、08年2月にシングル「I」でデビュー。ほとんどの楽曲の作詞を手掛け、「会いたくて 会いたくて」「トリセツ」などヒット曲は多数。愛称はカナやん。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 西野カナが無期限活動休止へ「期限を決めずに色々と挑戦したい」