2019.1.4 05:03

鈴木雅之、伊原六花とバブリーコラボ!いきものがかり・水野が作詞作曲「ラブ・ドラマティック-」

鈴木雅之、伊原六花とバブリーコラボ!いきものがかり・水野が作詞作曲「ラブ・ドラマティック-」

鈴木雅之

鈴木雅之【拡大】

 歌手、鈴木雅之(62)がゲストボーカルに女優、伊原六花(りっか、19)を迎えて、約3年ぶりのシングル曲を発売することが3日、分かった。3人組バンド、いきものがかりの水野良樹(36)が作詞作曲した「ラブ・ドラマティックfeat.伊原六花」。2月16日に配信、同27日にCD発売される。

 伊原はバブリーダンスで話題になった大阪・登美丘高ダンス部元キャプテンで、昨年TBS系「チア☆ダン」でドラマデビュー。今月30日には歌手デビューも果たす注目の若手女優だ。

 同曲は鈴木にとってデビュー39年目にして初のテレビアニメ主題歌になる。TOKYO MXなどで同12日にスタートする「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」(土曜後11・30)。

 制作側から「原作コミックが累計350万部を突破した人気ラブコメディーなので、ラブソングの王様に歌ってほしい」とオファーされ、アニメのファン層に年齢が近い伊原と会話しているように歌う楽曲が完成した。

 鈴木は「六花ちゃんに参加してもらい、自分にとって新しい形のラブソングに仕上がった」。伊原も「鈴木さんの歌声にワクワクしながらレコーディングしました。本当に幸せで、貴重な時間でした」と振り返る。

 姉の鈴木聖美(66)をはじめ、菊池桃子(50)、松たか子(41)、松下奈緒(33)ら女性とのコラボには定評があるだけに、話題となりそう。また、3月13日に新アルバムを発売し、4月6日から全国ツアーをスタートする。

  • 伊原六花
  • 水野良樹(いきものがかり)
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 鈴木雅之、伊原六花とバブリーコラボ!いきものがかり・水野が作詞作曲「ラブ・ドラマティック-」