2019.1.1 04:03

大和田美帆が離婚 シングルマザーとして再出発、父・獏も理解示す

大和田美帆が離婚 シングルマザーとして再出発、父・獏も理解示す

心機一転、シングルマザーとして新年を迎えた年女の大和田=2017年8月撮影

心機一転、シングルマザーとして新年を迎えた年女の大和田=2017年8月撮影【拡大】

 2014年6月に高校時代の友人だった一般男性(35)と結婚した女優、大和田美帆(35)が離婚していたことが31日、分かった。

 複数の関係者によると、昨年後半に離婚届を提出。15年に誕生した長女(3)の親権は大和田が持ち、元夫は養育費を支払うという。

 破局の原因は2人の考え方に“小さなズレ”が積み重なったこと。さらに責任感の強い大和田が長女の出産後に女優業を再開し、会社員の夫を思うように支えられないジレンマを抱えるようになったという情報もある。

 話し合った結果、互いの道を歩むことを決断したが、高校時代からの友人だった2人は長女のために協力して子育てすることで合意。定期的に連絡を取り、最近も親子で食事をしていたという。

 大和田の父で俳優、大和田獏(68)と母で女優、岡江久美子(62)も、まな娘の決断を理解してくれているようだ。

 大和田は現在、NHK Eテレ「チョイス」(土曜後8・0)の司会を務め、昨年11~12月に上演された舞台「歌喜劇 市場三郎~グアムの恋」に出演。同12月22日には親子向けの音楽会を開催するなど前向きに頑張っている。

 大みそか深夜には“決断の年”を締めくくるようにブログを更新。「2018年に、ワガコと2人乗りの船に乗り換え新たな道を進みはじめました」などと報告した。

 3度目の年女となる今年、演技派女優は心機一転、シングルマザーとして子育てと女優業に邁進(まいしん)する。

大和田美帆(おおわだ・みほ)

 1983(昭和58)年8月22日生まれ、35歳。東京都出身。日大芸術学部映画学科卒業。2003年に小池修一郎氏演出のミュージカル「PURE LOVE」で女優デビュー。04年にTBS系「お母さん、もっと生きたかった」でドラマ、09年には「天使の恋」で映画デビューを飾る。身長159センチ。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 大和田美帆が離婚 シングルマザーとして再出発、父・獏も理解示す