2018.12.30 02:03

「タッキーの滝沢電波城」が約11年の歴史に幕 「思い出の曲」に選んだのは…

「タッキーの滝沢電波城」が約11年の歴史に幕 「思い出の曲」に選んだのは…

 元タッキー&翼の滝沢秀明(36)がパーソナリティーを務めるニッポン放送「タッキーの滝沢電波城」(土曜後10・30)が29日、最終回を迎え、約11年3カ月の放送に幕を閉じた。

 普段のように明るくあいさつした滝沢は、年末の芸能界引退までにジャニーズ事務所の仲間たちと多くの番組で共演したことに言及し、「先輩や後輩たち…いろんな人から『一緒にやりたい』と声をかけていただきました」と感謝した。

 来年からプロデューサー業に専念することについては「僕の決断がこのタイミングで良かったと思ってもらえるような男になりたい。言葉じゃなくて行動で示していきたい」と力を込め、「これからはタレントではなく一人の男、滝沢秀明として応援してほしい」とファンに呼びかけた。

 最後に「思い出の曲」としてタッキー&翼の「epilogue」をかけた滝沢は、「大好きなジャニーズの良さ、さらにおもしろいものを提供できるようにもっと大きな男になりたい」と飛躍を誓った。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 「タッキーの滝沢電波城」が約11年の歴史に幕 「思い出の曲」に選んだのは…