2018.12.17 05:01

飯窪春菜、涙の卒業公演「我がモーニング娘。人生に一片の悔い無し!」

飯窪春菜、涙の卒業公演「我がモーニング娘。人生に一片の悔い無し!」

特集:
ハロー!プロジェクト
ラオウの名言を引用し、右拳を突き上げた飯窪。「まだまだ私の未来は続きます!」と飛躍を誓った=東京・北の丸公園 (撮影・高橋朋彦)

ラオウの名言を引用し、右拳を突き上げた飯窪。「まだまだ私の未来は続きます!」と飛躍を誓った=東京・北の丸公園 (撮影・高橋朋彦)【拡大】

 女性12人組、モーニング娘。’18のサブリーダーで最年長メンバー、飯窪春菜(24)が16日、東京・日本武道館で行われた全国ツアーの最終公演で2636日在籍したグループを卒業した。

 1万人の“はるなん”コールで迎えられたアンコール。ファンへの手紙で約7年3カ月のアイドル人生を支えてくれたことに感謝すると、「私は“重い女”なので、絶対好きですからね!」とファンに永遠の愛を約束。メンバーの贈る言葉には大粒の涙を流した。

 ステージでは同期のモー娘。OG、工藤遥(19)や女優、松岡茉優(23)らが見守る中、「フラリ銀座」など26曲を熱唱。今後はバーチャルYouTuber「Ni-na」のプロデュースなどタレントとして活動予定。最後は漫画好きらしく、「我がモーニング娘。人生に一片の悔い無し!」と「北斗の拳」のラオウのごとく右拳を突き上げた。

  • ファンに手を振る飯窪春菜(中央)
  • 飯窪春菜
  • 松岡茉優
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 飯窪春菜、涙の卒業公演「我がモーニング娘。人生に一片の悔い無し!」