2018.12.17 16:43

稲村亜美、骨折回復をアピール「1月には走れている」

稲村亜美、骨折回復をアピール「1月には走れている」

新商品の発売イベントに出席した柔道男子81キロ級の藤原崇太郎(左)とタレントの稲村亜美(17日、東京・渋谷区)

新商品の発売イベントに出席した柔道男子81キロ級の藤原崇太郎(左)とタレントの稲村亜美(17日、東京・渋谷区)【拡大】

 “神スイング”で知られるタレント、稲村亜美(22)が17日、東京都内で行われた「SIXPACK プロテインバー」発売イベントに出席した。

 先月10日に左足首をひねってくるぶし上部の腓骨(ひこつ)を骨折し、同19日に手術。患部にサポーターをして登場した稲村は「今朝、病院に行ったら『もう杖なしでいい』といわれた」と順調な回復をアピール。体内に入れたボルトとプレートを取り除くのは1年後だというが、「来年1月には走れていると思う。投げるのは2月から。私もキャンプインです」と大好きな野球になぞらえて計画していた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 稲村亜美、骨折回復をアピール「1月には走れている」