2018.12.14 12:05

重量挙げの八木かなえ、女優デビュー 関西Jr.西畑からの告白に「緊張しちゃいます」

重量挙げの八木かなえ、女優デビュー 関西Jr.西畑からの告白に「緊張しちゃいます」

 2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ両五輪に出場したウエートリフティングの八木かなえ選手(26)がカンテレのオムニバスドラマ「大阪環状線 Part4 ひと駅ごとのスマイル」(土曜前10・25)の天満駅編「差出人のない手紙(前編、15日放送)」で女優デビューする。

 「高校で何の部活に入るか迷っていたとき、ウエートリフティングや演劇で迷っていた」と明かす八木選手は、実際と同じ重量挙げ選手役での演技初体験に、「集中力がこんなにもいるのかと驚いた。役者さんの切り替えを見て、学ぶことも多かった」という。

 祖父の元音大教授(宇崎竜童)に無記名で届いた手紙の差出人を、大学生の水澤つるぎが探す物語。つるぎ役で主演の、なにわ男子/関西ジャニーズJr.の西畑大吾(21)から恋心を告白される場面では、「目を合わせるだけで緊張しちゃいますよね。どこを見たらいいのか…。ファンの方に申し訳ないです」と恐縮しきりながらも、「うれしかった!」と声を弾ませた。

 対する西畑も「めちゃめちゃ緊張しました。あんまり女性としゃべることに慣れていないのでオドオドしてた」とテレ笑い。「すごいステキ。そりゃ、つるぎ君も好きになるわ。女性の好み、ええセンスしてる」と八木選手にゾッコンで、「めちゃめちゃテンション上がっちゃって、上がったまま寝られた」と撮影日を振り返った。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 重量挙げの八木かなえ、女優デビュー 関西Jr.西畑からの告白に「緊張しちゃいます」