2018.12.9 05:00(1/2ページ)

瀧本美織&沢村一樹が初タッグ! 「刑事ゼロ」で“凸凹コンビ”誕生

瀧本美織&沢村一樹が初タッグ! 「刑事ゼロ」で“凸凹コンビ”誕生

初タッグを組んだ瀧本美織(左)と沢村一樹(右)

初タッグを組んだ瀧本美織(左)と沢村一樹(右)【拡大】

 女優、瀧本美織(27)が来年1月10日スタートのテレビ朝日系「刑事ゼロ」(木曜後8・0)で主演俳優、沢村一樹(51)とドラマ初共演することが8日、分かった。沢村演じる記憶喪失の刑事とタッグを組む新米刑事役で、主人公が手掛けた事件を全て覚えている対照的な役どころ。憧れの個性派俳優と“凸凹コンビ”を誕生させる瀧本は「“ゼロ”から新しいものを作る意気込みでチャレンジしたい」と腕をぶしている。

                  ◇

 記憶を失った男と、全てを記憶した女の異色バディが誕生だ!

 同作は、京都府警捜査一課の刑事、時矢暦彦(ときや・れきひこ)の活躍を描くオリジナル作品。優秀な男だったが、転落事故に遭い、刑事として生きてきた20年間の記憶を喪失。小心者で自信のない性格に変わってしまうが、五感と優れた洞察力をいかし、以前とは異なるアプローチで事件に挑んでいく。

 この異色なヒーローの相棒となる新人刑事・佐相智佳(さそう・ともか)を演じるのが、活躍が目覚ましい若手演技派の瀧本だ。智佳は記憶を失う前の時矢が手掛けた事件の調書を全て覚えており、当時の時矢の“取り扱説明書”、記憶を失った時矢にとっては“バックアップデータ”といういなくてはならない存在。弱音を吐く彼を叱咤激励するなど、相棒として支えていく。

 沢村とは7年前にバラエティー番組で共演したことがあるが、役者として対峙するのは初。ユーモアのある男性が好きという瀧本は「沢村さんはカッコいいのに面白い一面があって、しかも幅広い役柄をこなす何でもできる俳優さん! まさに理想のタイプかも(笑)」と大感激だ。

【続きを読む】

  • 初タッグを組んだ瀧本美織(左)と沢村一樹(右)
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 瀧本美織&沢村一樹が初タッグ! 「刑事ゼロ」で“凸凹コンビ”誕生