2018.12.8 05:00

たけし、韓国の統合型リゾート施設絶賛!今だから話せる秘話も披露

たけし、韓国の統合型リゾート施設絶賛!今だから話せる秘話も披露

特集:
ビートたけし
シュールな屋外アート作品に感心する左からおの、たけし、ガダルカナル・タカ=韓国・仁川市

シュールな屋外アート作品に感心する左からおの、たけし、ガダルカナル・タカ=韓国・仁川市【拡大】

 タレントのビートたけし(71)が先日、ツービートの相方、ビートきよし(68)らと韓国・仁川を訪れ、カジノ、アート、スパ、クラブなど、さまざまなエンターテインメントが楽しめる北東アジア初の統合型リゾート施設「パラダイスシティ」を満喫した。

 まずはホテルのディナーで高級中華料理に舌鼓を打ち、きよしとコンビ結成当時の思い出話や今だから話せる秘話を披露。このほか、展示場を中心に約2700点あるアート作品の数々を鑑賞した。

 芸術家としても活躍する“世界のたけし”は「アートは数があればいいというものではない。置く場所(展示場)が大事! ここは素晴らしい」と絶賛。作品の展示方法にもこだわった同施設の考えに共感していた。さらに韓国最大級のカジノ施設でルーレットとバカラを体験。持ち前の勝負強さも発揮した。

 同所は仁川国際空港第1ターミナルからシャトルバスで約3分の好立地にあり、昨年4月のオープン以来、約120万人が訪問している人気リゾート施設。今年9月には全客室がスイートルームといった新たなホテルなど新施設も加わり、注目を集めている。

 旅の紅一点、タレントのおのののか(26)は、その新施設のスパやサウナで心と体を癒やし、ショッピングモールにあるネイルサロンで開放的な気分を味わった。

 この模様は、BSフジ「たけしが行く!新名所パラダイスシティ満喫の旅」として、9日午後5時から放送される。

  • 「パラダイスシティ」を満喫した(左2人目から)おの、たけし、ガダルカナル・タカ=韓国・仁川市
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. たけし、韓国の統合型リゾート施設絶賛!今だから話せる秘話も披露