2018.12.6 15:53

ケンコバ「あとで、すげえ泥塗ったやつおんねん」M-1騒動を峯岸に説明

ケンコバ「あとで、すげえ泥塗ったやつおんねん」M-1騒動を峯岸に説明

ケンドーコバヤシ

ケンドーコバヤシ【拡大】

 お笑い芸人、ケンドーコバヤシ(46)が5日放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」で、お笑いコンビ、とろサーモンの久保田かずのぶ(39)とスーパーマラドーナの武智(40)が、2日の「M-1グランプリ2018」の大会後に、審査員のタレント、上沼恵美子(63)にSNSで暴言を放ち、謝罪した騒動についてコメントした。

 ゲスト出演したAKB48の峯岸みなみ(26)から新たなファン獲得の案について意見を求められると、ケンドーコバヤシは「居酒屋でメチャメチャ悪口言うのを配信するとか…」とネタにして笑いを誘った。

 また、大会前、優勝コンビにスーパーマラドーナを挙げていたケンドーコバヤシは「ある意味正解。台風の目となった」と回顧。

 大会について「いやーみんな面白かったな~」と語るケンドーコバヤシに、M-1を観ずに騒動も知らない峯岸が「良かったんですね? 全体的に」と振ると、ケンドーコバヤシは「いいや、あとで、すげえ泥塗ったやつおんねん」と返答。

 峯岸みなみにこの騒動を「簡単に言えばAKB総選挙ありました。大団円で終わって、その後、指原、峯岸、柏木が居酒屋で『クソだろ今回の大会!』って言っているのを配信してしまったって感じ」と説明すると、峯岸は「あーそれ、すごいですね…」と理解した様子だった。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. ケンコバ「あとで、すげえ泥塗ったやつおんねん」M-1騒動を峯岸に説明