2018.12.6 05:05(1/2ページ)

清原果耶、山田孝之プロデュース映画で“歌手デビュー”!作詞・作曲は野田洋次郎

清原果耶、山田孝之プロデュース映画で“歌手デビュー”!作詞・作曲は野田洋次郎

レコーディングで披露した清原(右)のさわやかな歌声に野田も太鼓判を押した

レコーディングで披露した清原(右)のさわやかな歌声に野田も太鼓判を押した【拡大】

 注目の若手女優、清原果耶(かや、16)が“歌手デビュー”することが5日、分かった。ヒロイン役で出演する映画「デイアンドナイト」(藤井道人監督、来年1月26日公開)の主題歌「気まぐれ雲」を担当。映像作品の主題歌に初挑戦する。作詞・作曲は、同作のプロデューサーで俳優、山田孝之(35)のオファーを快諾したRADWIMPSのボーカル、野田洋次郎(33)が手掛け、清原は透明感あふれる歌声で作品を彩る。

 三井不動産グループのCMなどでさわやかな歌声を披露してきた新鋭女優・清原が歌手としての才能を開花させる。

 「言葉や音楽は、聴いた人それぞれとらえ方があるので、なるべく素直に、まっすぐに」と自身の肝に銘じて歌ったのは、山田が初めてプロデューサーに専念した話題の映画「デイアンドナイト」の主題歌「気まぐれ雲」だ。

 同作は、正義感の強い父親が大手企業の不正を告発したことで自殺に追い込まれ、家族も崩壊寸前となった主人公(阿部進之介、36)が復讐心と善悪の間で揺れる物語。清原はヒロインで児童養護施設の少女・大野奈々を演じる。

 山田は主題歌を考えた際、7月期のテレビ朝日系「dele」で共演し、「ミュージシャンとしても芝居をする人間としても一流の表現者」と尊敬するRADWIMPSの野田洋次郎にオファーしたことを告白。「洋次郎から『ヒロインの子に歌ってもらうのはどう?』と素晴らしい提案をもらい、これ以外にないと思いました」と最強の援軍を得たことをアピールした。

【続きを読む】

  • レコーディングで歌声を披露した清原
  • 映画「デイアンドナイト」のプロデューサーを務める山田孝之
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 清原果耶、山田孝之プロデュース映画で“歌手デビュー”!作詞・作曲は野田洋次郎