2018.12.4 20:53

「コンチネンタル スポーツコンタクト 6」がホンダ NSX 2019年モデルを支える

「コンチネンタル スポーツコンタクト 6」がホンダ NSX 2019年モデルを支える

「コンチネンタル スポーツコンタクト 6」がホンダ NSX 2019年モデルを支える

「コンチネンタル スポーツコンタクト 6」がホンダ NSX 2019年モデルを支える【拡大】

 世界各国で高い評価を得る

 「コンチネンタル スポーツコンタクト 6」

 コンチネンタルのスーパースポーツタイヤ「スポーツコンタクト 6」がホンダNSXの2019年モデルに新車装着されている。タイヤサイズは、フロント:245/35ZR19 (93Y)、リヤ:305/30ZR20 (103Y)で、NSXが追求する「ドライバーとクルマの一体感が生み出す、操る喜び」に貢献する。

 スポーツ・コンタクト 6はコンチネンタルのトップグレードの製品である、スポーツ・コンタクトシリーズの最新モデル。世界のスポーツカーやハイパフォーマンスカーに承認されている高性能タイヤだ。

 そのハンドリング、グリップ、安全性はお墨付き。ドイツの自動車雑誌『アウトビルト スポーツカー』 が行った性能テストで専門家からもっとも評価の高い製品として選ばれるなど、複数の自動車メディアから高い評価を得ている。

 タイヤを新品に交換したときに感動した経験をお持ちの方は多いはずだ。専門家でなくてもタイヤの違いは明瞭に伝わってくるもの。それだけに自分の感覚に合ったタイヤを選びたい。コンチネンタルが選択肢の有力候補の1つなのは、冒頭に紹介したホンダNSXに新車装着されていることからもわかる。

 TEXT/相原俊樹(Toshiki AIHARA)

 PHOTO/宮門秀行(Hideyuki MIYAKADO)

 (GENROQ Web編集部)

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 「コンチネンタル スポーツコンタクト 6」がホンダ NSX 2019年モデルを支える