2018.11.29 11:18

最後の「平成ブラ」発表 土屋ひかる「パワフル」

最後の「平成ブラ」発表 土屋ひかる「パワフル」

トリンプ・インターナショナル・ジャパンが発表したブラジャー「平成ブラ」=29日午前、東京都中央区

トリンプ・インターナショナル・ジャパンが発表したブラジャー「平成ブラ」=29日午前、東京都中央区【拡大】

 女性用下着メーカーのトリンプ・インターナショナル・ジャパン(東京)は29日、女性初の東京都知事や宇宙飛行士の誕生など女性が大きく飛躍した平成を表したブラジャー「平成ブラ」(非売品)を発表した。2012年開業の東京スカイツリーをモチーフにしたデザインで、ブラに付けたライトで女性の輝きを表現した。

 色は、サッカーの女子ワールドカップ(W杯)で日本代表「なでしこジャパン」が11年に初優勝したことにちなみ、ナデシコの花のピンクを選んだ。バブル期に一世を風靡した体のラインを強調する「ボディコン」を意識して、パッドは通常の約2倍の厚みにした。パッドには会員制交流サイト(SNS)の台頭による「自撮り」文化を意識し、メーク直しに使う鏡も付けた。

 東京都内で開かれた発表会に平成ブラを着けて登場したモデルの土屋ひかる(27)は「平成の女性が創り出す流行はパワフルだと思った」と話した。トリンプは1987年から「愛・地球博」や「郵政民営化法案」など世相を反映したブラジャーなどの下着を発表してきたが、平成ブラで最後になる。

  • トリンプ・インターナショナル・ジャパンが発表したブラジャー「平成ブラ」=29日午前、東京都中央区
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 最後の「平成ブラ」発表 土屋ひかる「パワフル」