2018.11.28 10:10

F1来季もCSフジNEXTで完全生中継 シーズンオフ企画も充実

F1来季もCSフジNEXTで完全生中継 シーズンオフ企画も充実

今年のオーストラリアGPの様子(C)金子博

今年のオーストラリアGPの様子(C)金子博【拡大】

 CS放送フジテレビNEXTライブ・プレミアムは「F1グランプリ」の2019年シーズン放送を決定。フジテレビNEXTsmartでも同時配信する。

 来年3月15日の開幕戦となるオーストラリアGP生中継からスタート。12月の最終戦アブダビGPまで全21戦(先月中旬現在)、金曜のフリー走行から決勝まで全セッションを完全生中継する。

 フジは、鈴鹿サーキットで初めてのF1日本GPが開催された1987年から32年にわたりF1GPの全戦を中継。放送開始当初は地上波における録画中継が中心だったが、98年からCSで全戦生中継を行っている。

 今シーズンはメルセデスが圧倒的な力を見せ、ドライバーとコンストラクターの両タイトルを獲得。一方でフェラーリやレッドブルがシーズン終盤まで表彰台争いの中心に加わるなど激戦を繰り広げた。また、ホンダからのパワーユニット供給で参戦したトロロッソ・ホンダは、初年度ということもあり厳しいシーズンを過ごしたが、来シーズンの躍進に期待がかかる。

 2021年までの鈴鹿サーキットでのF1日本GP開催も発表され、来季以降も鈴鹿での戦いに注目が集まる。さらに、レッドブルがホンダからのパワーユニット供給を受け「レッドブル・ホンダ」として参戦することも話題に。

 シーズンオフ企画も充実している。「2018F1グランプリ総集編」が、12月23日午後7時から3時間放送。来年1~3月にも特別番組をオンエア。来年3月8日には「F1GPニュース開幕直前スペシャル」で徹底的なシーズンプレビューも届ける予定だ。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. F1来季もCSフジNEXTで完全生中継 シーズンオフ企画も充実