2018.11.27 05:00

「男はつらいよ」の脚本家・宮崎晃氏が死去

「男はつらいよ」の脚本家・宮崎晃氏が死去

 宮崎晃氏(みやざき・あきら=脚本家、映画監督)が25日午後、胆管がんのため埼玉県内の病院で死去した、84歳。東京都出身。葬儀・告別式は29日正午から埼玉・和光市本町31の13、シーアイハイツ和光集会棟で。喪主は長女、桃子(ももこ)さん。大学卒業後、松竹に入社。「男はつらいよ」シリーズなどの脚本を手掛け、71年に「泣いてたまるか」で監督デビュー。テレビアニメ「あらいぐまラスカル」「楽しいムーミン一家」などの脚本も担当。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 「男はつらいよ」の脚本家・宮崎晃氏が死去