2018.11.23 18:53

GoGoクイーングランプリ発表!高崎かなみ、大貫彩香、真島なおみ 審査員特別賞は薄井しお里

GoGoクイーングランプリ発表!高崎かなみ、大貫彩香、真島なおみ 審査員特別賞は薄井しお里

特集:
サンスポGoGoクイーン
グラビア通信
  • フォトセッションに臨む(左から)準グランプリの河路由希子、グランプリの大貫彩香、グランプリの高崎かなみ、グランプリの真島なおみ、審査員特別賞の薄井しお里=東京・千代田区外神田(撮影・戸加里真司)
  • フォトセッションに臨む(左から)準グランプリの河路由希子、グランプリの大貫彩香、グランプリの高崎かなみ、グランプリの真島なおみ、審査員特別賞の薄井しお里=東京・千代田区外神田(撮影・戸加里真司)
  • グランプリに輝いた(左から)大貫彩香、高崎かなみ、真島なおみ=東京・千代田区外神田(撮影・戸加里真司)
  • グランプリに輝いた(左から)大貫彩香、高崎かなみ、真島なおみ=東京・千代田区外神田(撮影・戸加里真司)
  • グランプリに輝いた(左から)大貫彩香、高崎かなみ、真島なおみ=東京・千代田区外神田(撮影・戸加里真司)
  • 発表を前にフォトセッションにおさまるファイナリスト(前列左から)松原怜香、吉田実紀、薄井しお里、橘まりや、大貫彩香(後列左から)河路由希子、四葉ももか、平林あずみ、来栖有紀、高崎かなみ、真島なおみ=東京・千代田区外神田(撮影・戸加里真司)
  • グランプリが発表され、喜びの挨拶をする真島なおみ=東京・千代田区外神田(撮影・戸加里真司)
  • グランプリが発表され、ティアラとマントを身にまとった真島なおみ=東京・千代田区外神田(撮影・戸加里真司)
  • 1人目のグランプリが発表され、喜ぶ真島なおみ(右)後方左から2人目は祝福する高崎かなみ=東京・千代田区外神田(撮影・戸加里真司)
  • 2人目のグランプリに選出され、マントをまとう大貫彩香=東京・千代田区外神田(撮影・戸加里真司)
  • 2人目のグランプリに選出された大貫彩香=東京・千代田区外神田(撮影・戸加里真司)
  • 2人目のグランプリに選出され、ティアラを贈呈される大貫彩香=東京・千代田区外神田(撮影・戸加里真司)
  • 3人目のグランプリに選出され、感極まる高崎かなみ=東京・千代田区外神田(撮影・戸加里真司)
  • 3人目のグランプリに選出され、喜ぶ高崎かなみ=東京・千代田区外神田(撮影・戸加里真司)
  • 3人目のグランプリに選出され、挨拶する高崎かなみ=東京・千代田区外神田(撮影・戸加里真司)
  • 準グランプリに選出された河路由希子=東京・千代田区外神田(撮影・戸加里真司)
  • 準グランプリに選出され、喜びの挨拶をする河路由希子=東京・千代田区外神田(撮影・戸加里真司)
  • 審査員特別賞に選出され、喜ぶ薄井しお里=東京・千代田区外神田(撮影・戸加里真司)
  • 審査員特別賞に選出された薄井しお里=東京・千代田区外神田(撮影・戸加里真司)
  • グランプリに輝いた(左から)大貫彩香、高崎かなみ、真島なおみ=東京・千代田区外神田(撮影・戸加里真司)

 グラビア界の大型新人を発掘する「サンスポGoGoクイーン オーディション」のグランプリ発表イベントが23日、東京・TwinBox AKIHABARAで行われ、高崎かなみ(21)、大貫彩香(さやか、26)、真島なおみ(20)の3人が受賞した。急遽(きゅうきょ)設けられた準グランプリは河路由希子(21)、審査員特別賞は薄井しお里(28)が選出された。

 1位でグランプリに輝いた高崎は「みなさんのおかげで1位になれました」と会場に駆けつけたファン100人に感謝。7月1日の西武園ゆうえんち水着撮影会を皮切りに、ファンを巻き込んで、予選、本選、決勝と候補者を絞りながら開催された戦いについて「この4カ月間はうれしいことばかりでした」と回想。今回のオーディションがきっかけでグラビア界に進出したが、今後については「一番の目標は女優になること。ここからスタートしたい」と瞳を輝かせた。

 2位の大貫は7月に西武園ゆうえんち、9月に大磯ロングビーチで行われた撮影会で圧倒的な強さを発揮。ツーショットチェキ(インスタント写真)を撮影しようと来場者が作る長蛇の列は、撮影会の名物となった。受賞発表後は涙が止まらず、「みなさんが背中を押してくれたことを大切に活動していきたい」と約束した。

 3位の真島は6月に「週刊ヤングジャンプ」でグラビアデビューし、「FLASH」「FRIDAY」「週刊プレイボーイ」など有名誌に次々と登場。オーディションと並行して4本の舞台に出演し、マシェバラ配信などが思うようにできないハンデがありながら堂々の受賞となり、「グランプリとして過ごす1年を大切にして、すてきな女性になりたい」とさらなる飛躍を誓った。

 準グランプリは3位と4位が僅差だったため急遽設けられ、サプライズで発表された。受賞した河路は常に“トップ3”を脅かし続け、アイドルユニット「ヤンチャン学園音楽部」でも活躍。「授賞式の後にユニットでのライブがあるから、グランプリを逃しても涙は出なかったけど、本当にうれしい」と感激した。

 将来有望で落選させるには惜しい人材に贈られる審査員特別賞は薄井が選出。元地方局アナウンサーの異色な経歴もあり、常に注目を集めてきた28歳は「足がふるえています。多くの方に私の顔を知っていただけてうれしい」と充実の表情を見せた。

 発表イベントでは、受賞者の今後の活動内容も明かされた。12月から来年11月までの彼女たちの活躍から目が離せない!

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. GoGoクイーングランプリ発表!高崎かなみ、大貫彩香、真島なおみ 審査員特別賞は薄井しお里