2018.11.21 05:05(1/2ページ)

野村周平が桜井日奈子に捧ぐ“初キッス” 初共演の2人が初対面の日に♪

野村周平が桜井日奈子に捧ぐ“初キッス” 初共演の2人が初対面の日に♪

原作漫画10巻の表紙を再現し、誰もいない教室で“キス”する野村(左)と桜井

原作漫画10巻の表紙を再現し、誰もいない教室で“キス”する野村(左)と桜井【拡大】

 俳優、野村周平(25)が来年1月スタートのテレビ朝日系連続ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」(土曜後11・15)に主演し、女優、桜井日奈子(21)と初共演することが20日、分かった。20歳まで生きられない少年とその彼をいちずに思う少女の人気純愛漫画のドラマ化。野村は「人生をささげるつもり」、桜井も「毎週見るのが楽しみな作品にしたい」と意欲。役者として急成長する2人が熱演を捧ぐ!!

 おっさん同士の恋模様を描いた「おっさんずラブ」が放送されたテレ朝の土曜ナイトドラマ枠。来年1月期は高校生の“純粋なラブ”を描く。

 「僕の初恋をキミに捧ぐ」は、「カノジョは嘘を愛しすぎてる」などで知られる青木琴美さん(38)の同名少女漫画が原作。余命を宣告された少年と、幼い日に彼と出会って以来ずっと思い続ける少女の純愛を描く。漫画は累計800万部超の大ヒット作で、2009年には女優、井上真央(31)と俳優、岡田将生(29)のW主演で映画化された。

 平成の傑作漫画をラストイヤーにドラマ化する注目作でコンビを組むのは、テレ朝ドラマ初主演となる野村と“岡山の奇跡”と呼ばれる美少女、桜井。野村が重い心臓病で「20歳まで生きられない」と宣告された高校生の逞(たくま)に扮し、彼の主治医の娘で、献身的な愛を主人公に注ぎ続ける繭(まゆ)を桜井が熱演する。

【続きを読む】

  • テレビ朝日「僕の初恋をキミに捧ぐ」の原作イラスト(C)青木琴美/小学館
  • テレビ朝日「僕の初恋をキミに捧ぐ」に出演する桜井日奈子
  • テレビ朝日「僕の初恋をキミに捧ぐ」に出演する野村周平
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 野村周平が桜井日奈子に捧ぐ“初キッス” 初共演の2人が初対面の日に♪