2018.11.11 17:41

爆問・太田、流行語大賞に「『日大裏口』が入らない」と文句

爆問・太田、流行語大賞に「『日大裏口』が入らない」と文句

爆笑問題の太田光

爆笑問題の太田光【拡大】

 お笑いコンビ、爆笑問題の太田光(53)と田中裕二(53)が11日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」(日曜後1・0)に出演。7日にノミネート30語が発表された「2018 ユーキャン新語・流行語大賞」について言及した。

 ノミネートされた30語には、平昌五輪カーリング女子で銅メダルを獲得し、“カー娘旋風”を巻き起こした日本代表チーム「LS北見」の相づちを打つ際の北海道弁「そだねー」などスポーツ関連の言葉も多く選出された中、「奈良判定」や「悪質タックル」などもノミネートされた。

 太田は「何をやってるんだろうね、この選考委員。『日大裏口』が入らない」と自身のスキャンダル報道をネタにしながら疑問を呈した。田中は「聞いたことないのとかもあるもん俺」と率直な意見を言うと、太田が「流行語というよりも新語なんだってね」と補足した。

 太田は「俺は『歴史に生まれた歴史の男』だと思う」と、ノミネート外ではあるが日本ボクシング連盟前会長の山根明氏(79)の発言を推した。また、同賞の選考委員を務める漫画家のやくみつる氏(59)が別のラジオ番組で「毎年太田くんが俺に(自分の発言を新語・流行語大賞の候補に)入れろ入れろって言ってくるんだけど、今年は『割り算ができない』っていうのがチャンスだったと思う」と発言していたと紹介し「思ってるんだったら入れろよお前は」と呼びかけた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 爆問・太田、流行語大賞に「『日大裏口』が入らない」と文句