2018.11.10 11:57

米カリフォルニア州で山火事、レディー・ガガら避難 9人が死亡

米カリフォルニア州で山火事、レディー・ガガら避難 9人が死亡

9日、米カリフォルニア州で山火事の消火に当たる消防隊員(ゲッティ=共同)

9日、米カリフォルニア州で山火事の消火に当たる消防隊員(ゲッティ=共同)【拡大】

 米西部カリフォルニア州で9日までに複数の大規模な山火事が発生し、消防当局は9日、サンフランシスコ北方にあるビュート郡パラダイスの山火事で9人が死亡したと発表した。6700戸以上が被害を受け、同州で過去最悪の山火事の一つとなった。消火作業が続いているが、強風にあおられ火勢が強まっており、被害がさらに広がりそうだ。

 ロサンゼルス郊外のベンチュラ郡でも二つの山火事が発生。地元テレビによると、計20万人が避難した。7日に銃乱射が起きたサウザンドオークスにも近く、フォックス市長は9日の記者会見で「被害者の多くにも避難を求めた」と述べた。

 三つの山火事はいずれも8日発生。カリフォルニア州のニューソム知事代行はビュート、ベンチュラ郡などに緊急事態宣言を発令した。高級住宅が集まる沿岸部にも火の手が迫り、報道によると、歌手レディー・ガガや女優アリッサ・ミラノら有名人も自宅から避難した。

 ベンチュラ郡では昨年も秋から冬にかけて山火事が発生し、大きな被害が出た。(共同)

  • 8日、米カリフォルニア州の山火事現場から立ち上る黒煙(ゲッティ=共同)
  • 8日、米カリフォルニア州で山火事を受けて病院から避難した患者ら(ゲッティ=共同)
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 米カリフォルニア州で山火事、レディー・ガガら避難 9人が死亡