2018.11.9 05:02

元国会議員秘書ら1億円強盗容疑で逮捕 自民・二之湯参院議員「驚きを隠せない」

元国会議員秘書ら1億円強盗容疑で逮捕 自民・二之湯参院議員「驚きを隠せない」

現金約1億円が奪われる強盗被害があった住宅=2010年9月29日、京都市左京区

現金約1億円が奪われる強盗被害があった住宅=2010年9月29日、京都市左京区【拡大】

 2010年に京都市左京区の住宅で現金約1億円を奪ったとして、京都府警は8日、強盗致傷などの疑いで、元国会議員秘書の上倉崇敬容疑者(44)=住所不定=と知人の無職、西谷真弓容疑者(59)=同市西京区=を逮捕した。

 2人の容疑は10年9月29日午後2時40分ごろ、左京区の住宅で住人の女性(60)に刃物を突き付け、両手を縛り、金庫にあった現金約1億円を奪った疑い。女性は手首などに軽傷を負った。府警は、上倉容疑者が奪った現金を高額な商品の購入費に充てた可能性があるとみて調べている。

 関係者によると、上倉容疑者は事件当時、自民党の二之湯智参院議員(京都選挙区)の公設秘書として働いていた。二之湯氏は「全く知る由もなかった。事実だとしたら秘書在任中の犯行であり、驚きを隠せない」と話した。

 二之湯氏の秘書時代には、京都市内の繁華街で遊ぶ姿が目撃された。政界関係者は「ハンサムで女性にもてた。金回りの良さが周囲から不思議がられていた」と話す。

 上倉容疑者は14年から15年にかけて、自民の現衆院議員、佐藤ゆかり氏の公設秘書も務めた。退職後、16年6月に宅配業者を装って島根県出雲市の住宅に押し入り、男性にけがをさせたとして強盗致傷などの疑いで逮捕。昨年6月に広島高裁松江支部が懲役5年の判決を言い渡し、服役中の今年10月、府警が別の事件の強要未遂容疑で逮捕した。

★公設秘書

 国会議員の秘書で国家公務員特別職。国会法に基づき、議員は国費で公設第1秘書、同第2秘書、政策担当秘書の3人まで雇うことができる。このほかに、議員が私費で採用する「私設秘書」がいる。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 元国会議員秘書ら1億円強盗容疑で逮捕 自民・二之湯参院議員「驚きを隠せない」