2018.11.9 15:19

桑子アナはNHKの顔 明るく親しみやすいアナウンスメント

桑子アナはNHKの顔 明るく親しみやすいアナウンスメント

「第69回NHK紅白歌合戦」で総合司会を務めるNHKの桑子真帆アナウンサー

「第69回NHK紅白歌合戦」で総合司会を務めるNHKの桑子真帆アナウンサー【拡大】

 お笑いコンビ、ウッチャンナンチャンの内村光良(54)とNHKの桑子真帆アナウンサー(31)が、大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」(後7・15)の総合司会を務めることが9日、同局から発表された。白組司会は嵐の櫻井翔(36)に、紅組司会は女優の広瀬すず(20)に決まった。

 NHKのプレスリリースによると、桑子アナは2010年にNHKに入局。長野放送局、広島放送局を経て、東京アナウンス室に勤務し、現在は「ニュースウオッチ9」のキャスターを務めている。

 モットーは自然体で特技はピアノやクラリネット、サックスなど。明るく親しみやすいアナウンスメントでNHKの顔として活躍している。紅白の総合司会は、昨年に引き続き2度目となる。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 桑子アナはNHKの顔 明るく親しみやすいアナウンスメント