2018.11.9 07:00

柄本明、角替さん死去後初の舞台で熱演 観客の拍手に感激

柄本明、角替さん死去後初の舞台で熱演 観客の拍手に感激

 俳優、柄本時生(29)が12月1日スタートのフジテレビ系「さくらの親子丼2」(土曜後11・40)に出演することが8日、分かった。父の柄本明(70)はこの日、東京・渋谷区の新国立劇場小劇場で主演舞台「誰もいない国」の初日を迎えた。角替和枝さん(享年64)の死去後初舞台で、悲しみを乗り越えて熱演。鑑賞に訪れた都内在住の主婦(39)は「髪が白くなった印象はあったけれど、憔悴しきった様子はなかった」と明かした。2度のカーテンコールでは観客の拍手に感激していたという。同舞台は25日まで同所で。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 柄本明、角替さん死去後初の舞台で熱演 観客の拍手に感激