2018.11.6 05:02

ソフトバンク・孫社長、サウジ皇太子と面会 共同ファンドは継続

ソフトバンク・孫社長、サウジ皇太子と面会 共同ファンドは継続

 ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は5日、東京都内で記者会見し、携帯電話の通信料金値下げを検討すると表明した。菅義偉官房長官の携帯値下げ要請に対し「真摯に受け止め、しっかり対応する。顧客還元していく」と話した。ただ値下げ幅など詳細は「今後、競争の状態を見ながら検討していく」と述べるにとどめた。

 また、先月サウジアラビアを訪れた際、ムハンマド皇太子と面会したと明らかにした。皇太子は記者殺害事件を「起きてはいけない事件だった」と説明。自身の事件への関与については言及しなかったという。サウジと共同で出資するファンドの運営については「サウジ国民に対して責務を負っている」と述べ、事件と関係なく、今後も継続する考えを示した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. ソフトバンク・孫社長、サウジ皇太子と面会 共同ファンドは継続