2018.11.2 18:36

泉ピン子が阪神の監督交代に「複雑な思い」

泉ピン子が阪神の監督交代に「複雑な思い」

初日の幕を開けた、11年ぶり舞台の泉ピン子(左)と座長の坂本冬美(大阪市内)

初日の幕を開けた、11年ぶり舞台の泉ピン子(左)と座長の坂本冬美(大阪市内)【拡大】

 女優の泉ピン子(71)が2日、友情出演する大阪・新歌舞伎座「坂本冬美特別公演」の初日上演後に会見した。

 2007年以来の舞台。仲良しの坂本冬美(51)に頼まれて重い腰を上げると、「座長は客を入れなきゃいけない。重さがわかる」と“広報担当部長”を自認し、コネを駆使して複数の情報番組にノーギャラでPR出演した。

 初日は客席から「ピンちゃん!」の掛け声も飛び、「70のババアつかまえてねぇ。楽しかった」と25日まで続く公演に手応えを感じているが、「楽しみはマッサージ。野球も終わっちゃったし」と虎党の嘆き節も。

 「私、金本君(前監督)と仲いいからさ。お歳暮、お中元もらってんだから。ご苦労様でしたって花を贈るのも、辞め方がいまいち納得いかないし。矢野新監督? 不満じゃないです。若返って。ただ、複雑な思い」と言葉をにごした。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 泉ピン子が阪神の監督交代に「複雑な思い」