2018.11.2 17:16

木村佳乃、濃厚ラブサスペンスPR「元気に明るくドロドロしたい」

木村佳乃、濃厚ラブサスペンスPR「元気に明るくドロドロしたい」

「渡したくないもの」をそれぞれ明かした左から田中哲史、水野美紀、木村佳乃、萩原聖人

「渡したくないもの」をそれぞれ明かした左から田中哲史、水野美紀、木村佳乃、萩原聖人【拡大】

 女優の木村佳乃(42)が2日、東京都内で行われたテレビ朝日系主演ドラマ「あなたには渡さない」(10日スタート、土曜後11・15)の試写会イベントに出席した。

 女と女の激しい戦いとその渦中に巻き込まれる男たちを描いた濃厚なラブサスペンス。苦境を逆手にのし上がる女将(おかみ)を演じる木村は「元気に明るくドロドロしたい」と同ドラマを笑顔でPRした。

 タイトルにちなんで「渡したくないもの」を聞かれると木村は「3歳くらいに祖母からもらったウサギの人形。娘が見つけて『ちょうだい』と言われましたが、本気でダメって。娘の手の届かない高いところに飾っています」と娘との“戦い”を明かした。

 また共演の俳優、萩原聖人(47)は「点棒です。現状、渡してますが、必ず回収します」とプロ雀士の顔をのぞかせ、俳優、田中哲司(52)も「炭酸の強いハイボールが好きです。それ譲れない。居酒屋でゆるい炭酸のハイボールが出てきたら別に炭酸頼んで強くします」と泡への愛を語った。

 一方、劇中で木村と壮絶バトルを繰り広げる女優、水野美紀(44)は撮影中の木村について「天真爛漫(らんまん)でこんなに憎しみ難い人はいない。憎む感情がわいてこなくて苦しんでいます」と苦笑い。撮影現場での木村は底抜けに明るい笑顔が特徴といい、萩原も「ぼくには毎日“今日のヨシノ”というコーナーがある。それがほっこりする」と笑みがこぼれた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 木村佳乃、濃厚ラブサスペンスPR「元気に明るくドロドロしたい」