2018.11.2 05:01

野村周平、履歴書を送付したのは父親「賞金の150万円が目当て」

野村周平、履歴書を送付したのは父親「賞金の150万円が目当て」

「ビブリア古書堂の事件手帖」の初日舞台あいさつに出席した野村周平、黒木華

「ビブリア古書堂の事件手帖」の初日舞台あいさつに出席した野村周平、黒木華【拡大】

 俳優、野村周平(24)が1日、女優、黒木華(28)とのW主演映画「ビブリア古書堂の事件手帖」(三島有紀子監督)の初日舞台あいさつが東京都内で行われ、出席した。本や人との出会いで人生が変わる同作のテーマにちなみ、人生を変えた人物を問われると「オヤジ」と告白。2009年に芸能事務所、アミューズ主催のオーディションでグランプリを受賞してデビューしたが、履歴書を送付したのは父親と明かし、「賞金の150万円が目当てだった」と笑わせた。

  • 「ビブリア古書堂の事件手帖」の初日舞台あいさつに出席した野村周平、黒木華ら
  • 「ビブリア古書堂の事件手帖」の初日舞台あいさつに出席した野村周平、黒木華ら
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 野村周平、履歴書を送付したのは父親「賞金の150万円が目当て」