2018.11.2 09:48

アップル最高益6・7兆円 高級アイフォーンが利益押し上げ

アップル最高益6・7兆円 高級アイフォーンが利益押し上げ

米アップルのロゴと、新製品を撮影する報道陣=9月、米カリフォルニア州クパチーノ(共同)

米アップルのロゴと、新製品を撮影する報道陣=9月、米カリフォルニア州クパチーノ(共同)【拡大】

 米アップルが1日発表した2018年9月期通期の決算は、純利益が前期比23%増の595億3100万ドル(約6兆7000億円)となり、3年ぶりに最高益を更新した。売上高も16%増の2655億9500万ドルと過去最高で2年連続の増収増益。

 主力のスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の高級化が収益を押し上げた。純利益の規模は、トヨタ自動車が18年3月期に記録した日本企業過去最大の2兆4939億円の約2・7倍。

 同時に発表した7~9月期決算は、純利益が前年同期比32%増の141億2500万ドルと7四半期連続の増益だった。売上高は20%増の629億ドル。純利益、売上高とも7~9月期として過去最高を更新した。(共同)

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. アップル最高益6・7兆円 高級アイフォーンが利益押し上げ