2018.10.29 05:04(1/2ページ)

錦戸亮、科捜研の男で月9初主演!ドラマタイトルにびっくり「大丈夫なんですか!?」

錦戸亮、科捜研の男で月9初主演!ドラマタイトルにびっくり「大丈夫なんですか!?」

左から船越、錦戸、新木の「科捜研の男」トリオ。本家に負けない活躍を誓った

左から船越、錦戸、新木の「科捜研の男」トリオ。本家に負けない活躍を誓った【拡大】

 関ジャニ∞の錦戸亮(33)が来年1月7日スタートのフジテレビ系「トレース~科捜研の男~」(月曜後9・0)で月9ドラマに初主演することが28日、分かった。科学捜査研究所(科捜研)の研究員を演じる。同じ科捜研を舞台にしたテレビ朝日系「科捜研の女」は20年続く人気シリーズ。錦戸は「負けないような魅力のある番組になれば」と本家ばりの長寿化に意欲満々だ。

 2019年の月9は、科捜研の女ならぬ科捜研の男で幕開けだ。

 原作は、犯罪現場に残された血痕などの証拠を科学的に鑑定する科学捜査研究所(科捜研)を題材にした古賀慶氏の漫画「トレース~科捜研法医研究員の追想~」。科捜研の元研究員である古賀氏が、実際に起きた事件や経験をベースに描く本格科捜研サスペンスだ。

 錦戸は、主人公の科捜研法医研究員・真野役。「鑑定結果こそが真実」を信念に、高い鑑定技術と独自の着眼点を持つ男で、常に冷静沈着。新人法医研究員(新木優子、24)やベテラン刑事(船越英一郎、58)とタッグを組み、一話完結で難事件を解決に導いていく。

【続きを読む】

  • 「トーレス」真野(c)古賀慶/NSP2016
  • 「トーレス」虎丸(左)(c)古賀慶/NSP2016
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 錦戸亮、科捜研の男で月9初主演!ドラマタイトルにびっくり「大丈夫なんですか!?」