2018.10.29 05:02

生田斗真、劇団☆新感線舞台で初の時代劇主演!ハードな殺陣挑戦

生田斗真、劇団☆新感線舞台で初の時代劇主演!ハードな殺陣挑戦

荒々しさとユーモアを兼ね備えた熱演に期待がかかる生田のビジュアル写真(c)2019「偽義経冥界歌」

荒々しさとユーモアを兼ね備えた熱演に期待がかかる生田のビジュアル写真(c)2019「偽義経冥界歌」【拡大】

 俳優、生田斗真(34)が劇団☆新感線の舞台「偽義経冥界歌」(来年3月8~21日に大阪・フェスティバルホール、東京公演は2020年2月予定)で、時代劇の舞台に初主演することが28日、分かった。

 平安~鎌倉時代が舞台で、生田は奥州で栄華を極める豪族の武士役。ある事件をきっかけに偽者の源義経に仕立て上げられ、さまざまな困難やアクシデントに直面する物語だ。

 劇中でハードな殺陣にも挑戦する生田は「たっぷりと立ち回りがある」と武者震い。役どころについては「正義感にあふれた憎めないおバカちゃん的な役になりそう」と分析し、「本格的な時代劇なので衣装が重かったり暑かったりしますが、大いに苦労してヒイヒイ言いながら頑張りたい」と誓った。

 同作でジャニーズ事務所の後輩俳優、中山優馬(24)と初共演することも決定。ほかに女優のりょう(45)、シンガー・ソングライターの藤原さくら(22)らも出演する。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 生田斗真、劇団☆新感線舞台で初の時代劇主演!ハードな殺陣挑戦