2018.10.28 14:49

橋下徹氏、安田純平さんの話は「現地に行ったというところにしか価値がない」

橋下徹氏、安田純平さんの話は「現地に行ったというところにしか価値がない」

橋下徹氏

橋下徹氏【拡大】

 前大阪市長で弁護士、橋下徹氏(49)が28日、ツイッターを更新。シリアの武装組織から解放され25日に帰国したジャーナリスト、安田純平さん(44)について言及した。

 橋下氏は「僕が見聞きした安田氏の話は、単に自分自身が現地に行ったというところにしか価値がない。それなら世界の報道機関が報じているもので十分だ」と指摘。続けて「危険地域に行って真実を明らかにすることはジャーナリズムとして大切だ。しかしそれは安全対策をきっちりと行える者が行くべきだ」と訴えた。「安田氏自身が講じた安全対策は十分だったのか、それとも無謀だったのかの検証が必要」とつづった。

 日本政府は拘束の経緯や当時の状況について、本人から事情を聴くための準備を進めた。関係者によると、安田さんは病院で数日間、検査入院する予定だという。外務省や警察当局は、健康状態を確認した上で聴取に応じるよう求める方針。安田さんは25日夜にトルコから空路で成田空港に到着。空港で記者会見した妻の深結さんによると安田さんは心身に過酷な負担があり、メディカルチェックを受けるとしていた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 橋下徹氏、安田純平さんの話は「現地に行ったというところにしか価値がない」