2018.10.28 14:39

三浦瑠麗氏に武田鉄矢もたじたじ…松ちゃん「あんま見たくなかった」

三浦瑠麗氏に武田鉄矢もたじたじ…松ちゃん「あんま見たくなかった」

三浦瑠麗氏

三浦瑠麗氏【拡大】

 俳優で歌手、武田鉄矢(69)が28日、フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)に出演。国際政治学者、三浦瑠麗氏を相手にたじたじになり、共演者からツッコミを受ける一幕があった。

 この日は、21日に福岡県で行われた全日本実業団対抗女子駅伝の予選会で、走れなくなった選手がはいつくばった状態で進み、たすきをつないだニュースを特集。「申し訳ないけど感動しますね。後から理屈つけてもしゃあないっすよ。この人たちは理屈の向こう側で生きてるわけですから」と語った武田に対して、三浦氏は「私、あまり日本の精神主義好きじゃないんですよ。それは申し訳ないけれども世代の問題もあるかもしれないし。感動を強要してくるんですよ、日本の社会って」と持論を展開。その後は2人の“舌戦”となり、「日本人の美意識」を巡って反論に反論を重ね合う展開となった。

 最後はMCを務めるタレント、東野幸治(51)が「そう考えると武田さんのお話も納得できるところがある?」と三浦氏に投げかけ、まとめようとしたが「いや、とんでもない。先生には逆らえません」と武田。「ただね…」と再び続けようとしたが、三浦氏の様子をうかがうと「ねえ先生」と閉口した。これを見たお笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(55)は、「プレイ始まってるじゃないですか」とコメント。お笑いコンビ、南海キャンディーズの山里亮太(41)も「瑠麗さんの手のひらの上でいろんな男が踊るんだな」と驚いた様子だった。

 エンディングで、この日の感想を求められた三浦氏が、「すごい熱いお話を聞けてよかったです。だから楽しかったです」と語ると、山里から「一回、武田さんが万引きで捕まったおじさんみたいになってた」とツッコミが…。松本も「あんま見たくなかったね」と同調すると、武田は「だって、声がいいから。柔らかい声ですよ。ズルい」と苦笑い。「政治の話とか戦争の話って、やっぱ聞くしかないじゃないですか。知らない人は。彼女は吸い込むように血まみれの話をなさるからね、なんとなくス~っといっちゃいますよね」と白旗を揚げた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 三浦瑠麗氏に武田鉄矢もたじたじ…松ちゃん「あんま見たくなかった」