2018.10.28 10:46

角替和枝さんが原発不明がんで死去、64歳 夫・柄本明「今はそっとしておいて」

角替和枝さんが原発不明がんで死去、64歳 夫・柄本明「今はそっとしておいて」

角替和枝さんと柄本明(2013年撮影)

角替和枝さんと柄本明(2013年撮影)【拡大】

 女優、角替和枝(本名柄本和枝)さんが27日早朝に亡くなったことが28日、分かった。64歳だった。夫で俳優の柄本明(69)が所属事務所を通じ、ファクスで発表した。

 柄本は「かねてより闘病中でした、妻が10月27日午前6時27分『原発不明がん』により旅立っていきました」と報告。「長きに渡り応援して下さいましたファンの皆様、及び関係者の皆様には深く感謝いたします」と感謝の言葉をつづった。

 葬儀は近親者のみで執り行われるが、後日「お別れの会」を開く予定だという。お別れの会で「改めてごあいさつさせていただければと思いますので、今はそっとしておいていただければ幸いです」と呼びかけた。

 長男、柄本佑(31)と次男、柄本時生(29)、佑の妻、安藤サクラ(32)も俳優として活躍している。安藤は現在放送中のNHK連続テレビ小説「まんぷく」(月~土曜前8・0)でヒロインを演じているが、昨年10月にオファーを受けた際、角替さんに「大厄(数え33歳)のときこそ大役をやるべきだ。あんた、これ、やらないのなら一生仕事やめな」と背中を押されたという。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 角替和枝さんが原発不明がんで死去、64歳 夫・柄本明「今はそっとしておいて」