2018.10.27 15:09

小芝風花、カレンダー発売でやり残したこと「貯金を頑張ればよかった」

小芝風花、カレンダー発売でやり残したこと「貯金を頑張ればよかった」

2019年版カレンダーの発売イベントを行った小芝風花=東京・八重洲

2019年版カレンダーの発売イベントを行った小芝風花=東京・八重洲【拡大】

 女優、小芝風花(21)が27日、東京都内で2019年版カレンダー(トライエックス)の発売イベントを行った。

 カレンダー発売は3度目で、寝転がったリラックスショットや赤のリップをした大人なショットを披露している。

 小芝は「めくるごとにいろいろな季節感が表れている。寝転がっているところは普段の私に近い。20歳を過ぎていろいろなことに挑戦できるようになり、今まで以上にいろいろな自分を見せられるようになった。今回のカレンダーは新鮮に見てほしいです」とアピール。今年も残り約2カ月となったが、やり残したことについて「貯金を頑張ればよかった。洋服が好きすぎて、友達とショッピングに行きすぎました」と苦笑した。

 11月30日に主人公の声優を務めたディズニーの実写映画「くるみ割り人形と秘密の王国」が公開。来年1月18日に連ドラ初主演となるNHK「トクサツガガガ」(金曜後10・0)がスタートする。

  • 2019年版カレンダーの発売イベントを行った小芝風花=東京・八重洲
  • 2019年版カレンダーの発売イベントを行った小芝風花=東京・八重洲
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 小芝風花、カレンダー発売でやり残したこと「貯金を頑張ればよかった」