2018.10.26 10:42

パチンコメーカー社長殺害 前日帰宅せず…会社で襲撃か

パチンコメーカー社長殺害 前日帰宅せず…会社で襲撃か

 名古屋市中川区のパチンコ機器製造会社「高尾」の車庫で、社長内ケ島正規さん(39)=同区=が殺害された事件で、内ケ島さんは、遺体で発見される前日の24日夜は帰宅しなかったとみられることが26日、捜査関係者への取材で分かった。

 25日朝の発見時、死後数時間が経過していたとされる。中川署捜査本部は会社に遅くまで残っていて帰宅する際に襲われた可能性もあるとみて、24日夜から25日朝にかけて不審な人物が周辺で目撃されていないか調べている。

 また捜査関係者によると、車庫内には引きずったような痕跡が残っていた。シャッターは閉まっていたが、車庫の外でも血痕が見つかったことから、内ケ島さんが車庫の外で襲われた可能性もあり、捜査本部が詳しい状況を調べている。

 事件は25日午前7時半ごろ、高尾の従業員が車庫に止めてあった車の後部付近で、血を流して倒れている内ケ島さんを見つけ、110番した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. パチンコメーカー社長殺害 前日帰宅せず…会社で襲撃か