2018.10.26 05:03

クミコ、11・17“バルバラ愛”ライブ!今月17日には主演女優ジャンヌと対談

クミコ、11・17“バルバラ愛”ライブ!今月17日には主演女優ジャンヌと対談

憧れのバルバラへの思いを語り合ったクミコ(左)とジャンヌ =東京・新宿区

憧れのバルバラへの思いを語り合ったクミコ(左)とジャンヌ =東京・新宿区【拡大】

 歌手、クミコ(64)が11月17日に東京・渋谷のBunkamuraル・シネマで仏映画「バルバラ~セーヌの黒いバラ~」(同16日公開)の上映に合わせてトーク&ライブイベントを行うことが25日、分かった。

 映画はフランスの伝説的シャンソン歌手、バルバラの生涯を描いた物語。クミコは2002年にアルバム「愛の讃歌」の収録曲としてバルバラの名曲「わが麗しき恋物語」に新たな日本語詞をつけて発表し、大ブレーク。自身にとってバルバラは人生を変えた“恩人”のような存在で、これまで大切に彼女の楽曲を歌い継いできたことから、映画の上映に合わせたイベントが決定した。

 今月17日には東京都内で同映画の主演女優、ジャンヌ・バリバール(50)と対談。ジャンヌが「幼少の頃にバルバラ(の曲)と出会い、バルバラとともに成長した」と語ると、クミコは「バルバラに運命を導かれたのは私も同じ」と手を取り合って共感した。

 イベント当日は1回目の上映後と2回目の上映前に登場。「わが麗しき恋物語」を披露し、映画を見た感想やバルバラについての思いを語る。

 クミコは「バルバラは私にとって特別な人です。バルバラへの限りない憧憬を込めて歌っていきたい」と憧れの人のために最高の歌を捧げる。

  • クミコがコラボする映画「バルバラ~セーヌの黒いバラ~」の場面
  • クミコが映画「バルバラ~セーヌの黒いバラ~」とコラボ。対談した右からクミコ、ジャンヌ・バリバール
  • クミコがコラボする映画「バルバラ~セーヌの黒いバラ~」のポスター
  • クミコ「私の好きなシャンソン~ニューベスト~」ジャケット
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. クミコ、11・17“バルバラ愛”ライブ!今月17日には主演女優ジャンヌと対談