2018.10.17 05:05(1/2ページ)

椿原慶子アナが老舗会社社長とセレブ婚!15日に婚姻届提出

椿原慶子アナが老舗会社社長とセレブ婚!15日に婚姻届提出

愛くるしい笑顔が魅力の椿原アナ。最高のパートナーを得て、その笑顔がますます輝きそうだ

愛くるしい笑顔が魅力の椿原アナ。最高のパートナーを得て、その笑顔がますます輝きそうだ【拡大】

 フジテレビの椿原慶子アナウンサー(32)が今月15日に結婚していたことが16日、分かった。お相手は老舗の総合設備会社、竹村コーポレーションの今福浩之社長(38)。2人は椿原アナの先輩で元フジのフリーアナウンサー、木佐彩子(47)と夫でプロ野球・楽天の石井一久ゼネラルマネジャー(45)の紹介で知り合い、昨年4月頃から交際していた。12月22日に東京都内の高級ホテルで挙式・披露宴を行う。

 報道番組「FNNプライムニュース α」(月~木曜後11・40、金曜深夜0・10)など、フジの“夜の顔”として活躍する才色兼備の看板アナが、人生のプライム(=最良)なパートナーをゲットした。

 椿原アナのハートを射止めたのは、100年以上の歴史を持つ竹村コーポレーション社長の今福氏。関係者によると、15日に東京都内の区役所に婚姻届を提出した。

 今福氏は1メートル80を超す長身で、6歳上の爽やかなイケメン。ゴルフやサーフィンを愛するスポーツマンで、学生時代にはスキーで全国大会に出場している。

 大学卒業後は米国留学を経て、大手設備系企業に就職し、海外事業を担当。経験を積んだ後、父の跡を継いで2010年に30歳で竹村の社長に就任。リノベーション事業に進出するなど成功を収め、今年3月期決算では75億円の売上高を記録したやり手社長だ。

 2人は椿原アナの先輩・木佐アナと、夫の石井氏の紹介で知り合い、昨年4月頃から交際に発展。同9月に週刊誌報道で熱愛が発覚した。その後も順調に愛を育み、1年半の交際を実らせてゴールインした。

【続きを読む】

  • 今年結婚した主な女子アナ
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 椿原慶子アナが老舗会社社長とセレブ婚!15日に婚姻届提出