2018.10.13 20:39

着替え中の女子生徒を盗撮…男性中学教諭が校内で 保護者会開き謝罪

着替え中の女子生徒を盗撮…男性中学教諭が校内で 保護者会開き謝罪

 兵庫県西宮市立中で、男性教諭(29)が着替え中の女子生徒をビデオカメラで撮影していたことが13日、学校への取材で分かった。同校は同日、保護者会を開いて謝罪した。既に校長と教諭が管轄する警察署を訪れ、事情を話したという。

 学校によると、9日昼ごろ、体育の授業のため空き教室で着替えをしていた中学3年の女子生徒が、段ボール箱に開いた穴からビデオカメラのレンズがのぞいているのを見つけた。校長が一時保管したが、生徒らを担任する男性教諭が持ち主だと名乗り出た。

 その後、教諭は学校の調べに「置いたのは1回だけ。なぜやってしまったのか分からない」と話し、盗撮目的でカメラを置いたことを認めた。名乗り出た際、カメラを操作して撮影した動画は全て消去したと話しており、生徒の着替え姿の動画は確認できなかったという。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 着替え中の女子生徒を盗撮…男性中学教諭が校内で 保護者会開き謝罪